ナイン・ストーリーズ

サリンジャーといえば「ライ麦畑でつかまえて」(キャッチャー・イン・ザ・ライ)が有名所かと。村上春樹さん訳のキャッチャー・イン・ザ・ライはよかった。読みやすさというものは置いておいて。それよりももっと小説らしい小説。短編集。

バナナフィッシュという単語が気になった方も読むといいかも。

amazonで見る

この本の情報

タイトル ナイン・ストーリーズ
著者 サリンジャー
出版社 新潮社