不実な美女か貞淑な醜女か

ぱっと見(失礼だが)、山田詠美さんの著書だっけと思ってしまった。似てそうで似ていない。

通訳の緊張感、笑える話、事件などなどが満載。すごく面白かった。

同じく米原万里さんの「打ちのめされるようなすごい本」もおすすめ。

amazonで見る

この本の情報

タイトル 不実な美女か貞淑な醜女か
著者 米原万里
出版社 新潮社